MAGNET X’mas Dinner SP Jazz LIve 23日(土)演奏者紹介♪

投稿日:2017.12.09

MAGNETのX’mas DinnerではX’mas Jazz の生演奏があります♪

Dinnerと共にこの特別なひと時を演出します。

“12.23(Sat) X’mas Dinner演奏者紹介”

北床宗太郎 / 西村俊哉

北床宗太郎プロフィール

1980年生まれ。3歳からピアノ、5歳からバイオリンを始めクラシックを学ぶ。法政大学入学後、ジャズ研究会に入部しジャズバイオリンに出会う。 2005年横浜ジャズプロムナードにて「ベストプレイヤー賞」含む3部門(その他、ライブハウスのオーナーが選ぶ「ジャズクラブ賞」、観覧客が選ぶ「横浜市民賞」)受賞。 20131stCDNight & Day20172ndCDCest si bon」をリリース。ジャズスタンダードをはじめ、ライフワークである童謡のジャズアレンジや、ライブで人気のオリジナル曲を収録し好評を得ている。

国際的に活躍するジャズバイオリニストからも「プレイヤーとしてだけでなく、教育者としても日本で最も重要なジャズバイオリニストの1人」(クリスチャン・ハウズ・アメリカ)

「バイオリニストとして稀なジャズ特有のタイミングを極めた逸材」(ティム・クリップハウス・オランダ)と評価を受けている。

https://www.sotarokitatoko.com/

西村俊哉プロフィール

 1964年東京出身。

12歳からギターを始め20歳頃から演奏活動を始める。

多数のプレーヤーと共演しスイング・モダンジャズ系のグループで活動。

FM-NHK[セッション505]、FM東京CS放送[くらくらくら~りネット]等に出演。

自己のグループではモダンジャズ以外にフランスのマヌーシュジャズ(ジプシージャズ)スタイルでも演奏。

都内のライブハウスを中心に活動中。

チャーリークリスチャン、ジャンゴラインハルト系のギタリストを好む。

CDでは谷口英治[BRAND-NEWSWING]等に参加。